^_Reservation_
会社案内

 雲朗観光 , 人文芸術 , とハイレベルなサービス  

 雲朗観光(L'Hotel de Chine)は人文芸術とハイレベルなサービスをあわせて作ったホテルチェーンを展開しながら、30年の経験をもとにホテルの開発や経営ならびにその周辺事業を行っています。企業としての管理哲学は「よりよい態度、迅速なスピード、きめ細かな心配り」で、ホテルチェーン加盟の各ホテルはこれに基づいたサービスで快適な宿泊環境をお届けしています。

 

 雲朗観光の特徴は、ホテルチェーンに加盟するそれぞれのホテルが客室、飲食施設、サービスなどにおいて独自の個性を表現し、それをお客様が五感を通して感じてもらえることです。「きめ細かさ、オリジナリティ、感動」、これら旅先のホテルで体験する芸術的世界の数々を多くのお客様にお届けしたいと、わたしたちは願っています。

 

 雲朗観光は1998年からホテルチェーンの加盟業務を推し進めてまいりました。加盟や経営委託が決まったホテルに対しては、オープン前には企画技術の提供や準備作業のサポート、オープン後には経営管理業務を行っています。現在、わたしたちのホテルチェーンに加盟しているホテルは「君品酒店(パレ・デ・シン)」、「雲品酒店(フローデシンホテル)」、「翰品酒店(シャトー・デ・シン)」、「兆品酒店(メゾン・デ・シン)」、「中信旅館系統(チャイナトラストホテルズ)」の各ホテルです。

 

imgs

ワールドワイドなホテルチェーン , インターネットによる販売

「フランチャイズ」はワールドワイドなホテルチェーンの経営にとってキーワードといえます。雲朗観光は1998年からホテルチェーンの加盟業務を推し進めてまいりました。現在、わたしたちは加盟や経営委託が決まったホテルに対して、オープン前には企画技術の提供や準備作業のサポート、オープン後には経営管理業務を行っています。

 

こうした業務のほかに、近年のインターネットの普及にあわせてオンライン予約や電子メールによるキャンペーン情報の提供も行っています。また、わたしたちが管理するブログ「L'Hotel de Chine Group (facebook)」を通して多くの方々と交流を続けるなど、この分野で台湾のホテル業界をリードする存在となっています。